YouTuberはるくんの年収は400万?プロフィールや北の打ち師達の活動を調査!

フジテレビの人気女子アナ 久代萌美アナウンサーが婚約したと文春オンラインが報じて話題となっています。お相手はかねてから熱愛報道のあったYouTuberの「はるくん」とのこと。

このニュースを見たときに、浅学なもので「はるくん」って誰?と思ってしまいました。

そこで今日は久代アナの婚約相手の「はるくん」の活動や年収について調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

フジテレビ久代アナがyoutuberと婚約!

「フジ久代萌美アナがYouTuberと結婚へ」というニュースが文春オンラインより出ています。

記事を読んでいくと、正確には結婚ではなく、婚約していたということのようです。

お相手はかねてより熱愛報道のあったYouTuberの「はるくん」とのこと。ツーショット写真を見ると、美男美女のお似合いカップルにしか見えませんね。

一般的には婚約をすればいずれ結婚するのが当たり前です。今後のおめでたいニュースが楽しみなカップルですね。

はるくんの年収は400万?

冒頭でも述べた通り、気になる久代アナの婚約相手は、人気YouTuber「北の打ち師達」のはるくんです。

では、気になる「はるくん」の年収について考察していきたいと思います。

YouTubeの広告1再生当たりの報酬は0.05円~0.3円と言われているそうです。

単価の差は、再生回数やチャンネル登録者数で変わるのではないかと言われています。

ここではわかりやすく単価を0.1円で想定して計算してみたいと思います。

480,826,968回×0.1円≒48082697円

単純計算での総報酬額です。動画投稿が始まったのは2015年で、最初のうちは収入につながりにくいことを勘案して、大体4年間でこの数字を稼いだと仮定して年収を計算すると、

4800万÷4≒1200万円

これは平均であって、現在の収入とは一致しないと思われますが、単純計算での目安として見て下さい。こちらは所属事務所へ支払われている金額です。UUUMさんでは事務所とタレントの割合は2:8と言われていますので、実際に「北の打ち師達」の収入

1200万×0.8≒960万円

こちらをグループ内で配分しているものと思われます。実際には一人で出している動画などもありますので、正確な割合は測りかねます。

「はるくん」はグループ内でもかなり活躍している方ですので、その分多めにもらっている可能性はあるかと思います。そのような点を踏まえた筆者の予想する年収は

年収400万円前後

ではないかと予想します。

※あくまで参考程度にご覧ください。

はるくんのプロフィールや活動を紹介

名前:はるくん

本名:實吉 陽紀(みよし はるき)

出身地:北海道

生年月日:1995年9月15日 2020年6月現在24歳

身長:180㎝

特技:ヲタ芸と鼻からミルクティーを飲むこと

所属事務所:UUUM

はるくんの活動は?

北の打ち師達」というユニットを組んで活動している「はるくん」。

まずはこのコンビ名の由来が気になりますよね!

コンビ名の由来は、高校生の時のヲタ芸の動画を見た方から、

「北海道でヲタ芸を打っているから【北の打ち師たち】だな」

と言われたことが由来とのこと。

※ヲタ芸を踊ることヲタク用語でヲタ芸を打つというそうです。全然知りませんでした(^^;)

人気楽曲などをヲタ芸パフォーマンスした動画や24時間生活企画、可愛い貯金企画などで人気の2人組です。パフォーマンスでは5,6人でやることが多いようです。

現在のチャンネル登録者数は119万人!動画総再生回数は何と、480,826,968 回(2020年6月25日時点)これはとんでもない数ですね!

代表作と言われている動画がこちら↑
彼らの人気の理由がわかるかと思います。ヲタ芸と聞いて想像していたものと違いすぎて、もはやヲタ芸の領域を超えているのではないかと思います。

個人的にはこの可愛い貯金シリーズはがツボです。かわいい女性YouTuberを見られるのはもちろんのこと、その可愛さに悶える様子が非常に笑えます。

スポンサーリンク

まとめ

以上、フジテレビ久代アナの婚約相手「はるくん」について調べてみました。

YouTuberには詳しくなくて全然知りませんでしたが、調べてみるととてもユニークな企画をやっていて面白いし、パフォーマンスの質も非常に高いことが分かりました。

年収に関しては、あくまで予想になりますが思っていたより多くはないように感じました。まだ24歳と若く、これからさらに伸びていくことが期待されます。

年収など下世話な話をしましたが、美男美女のお二人が幸せに過ごせることを願っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です